-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-02 00:00 | カテゴリ:楽天ブログ
4月29日
ドイツを後にし、一路フランスへ。
ユーレイルパスを使い、楽々電車で移動です。
それにしてもDB(ドイツ鉄道)、かなりの乗り心地のよさです。
あっという間に、Parisに到着。
そこからTGVに乗り換え、Nao達が住む町、Nantesに向かいます。
1日10時間かけての大移動。

Nantesで、Naoたちと再会し、一緒に結婚式に参列するNaoの友達のノルウェー人のKariとドイツ人のNikoと合流した後、翌日、挙式の行われるBrestに移動します。
Brestはロホンの生まれ育った町で、実家もその町にあるので、結婚式はその町で行われます。
NantesからBrestまで車で4時間。
たくさんの荷物があるため、車2台にわたっての大移動です。
Brest到着が夜10時。
さすがに日暮れが遅いヨーロッパでも、さすがに日が暮れていました。
それにもかかわらず、ロホンの家族がみんなで迎えてくれて、晩御飯まで作って待っていてくれて感動!!
フランスのママの味を堪能することができました☆

5月1日
さて、ここから忙しくなります。
二人の結婚式は、挙式は近くの教会で挙げるのですが、その後の披露宴&Partyはマノワーと呼ばれる貸し家(むしろ城)を借りて、行われます。
いろんな目的に使われるみたいで、装飾とかは皆無。
なので、みんなでテーブルセッティングやインテリアの飾り付けをしにいきます。
午前中、みんなで力をあわせて、あーでもないこーでもないと言いながら準備をし(それもまた楽しいのですが。)、そうこうしているうちにお昼。
私たちが一度家でご飯を食べていると、Naoの家族が到着して、そこからは両家の家族が初対面。
にぎやかに、紹介やらプレゼント交換やらが始まります。

そして、私が二人に描いたウェディングボードも無事にNaoママに持ってきてもらって、渡すことができました。
すごくここにたどり着くまでにいろいろあって大変でしたが・・・。
まあ、無事に渡せたので、いいこととしましょう。
web26.JPG

ちなみにたくさんの人が集まるので、ロホンパパがたくさん買ってきました。
本当はもう一束あります。
フランス人には絶対に欠かすことのできない主食。
web22.JPG

昼間からみんなで楽しいお酒を飲んだり、話したりして、比と段落着いたらまたマノワーに準備に行きます。
最終テーブルセッティングや、みんなが寝るところをセッティングして、もう時間は夜の9時。
今度はBrest空港に、日本からはるばるやってきた、友人たちを迎えに行きます。

それにしても、みんなよく来たなー。
私やNaoの高校時代の友人が、計6人も日本からフランスへ。
なんて腰の軽い友人たちなんでしょう。
楽しくなりそうな予感☆

そして、みんながそれぞれのホテルに見送った後、私たちは最終準備を家でします。
私の就寝時間、AM3時半。
花嫁花婿、それよりも遅い。

・・・寝ましょうよ。肌によくないよ・・・。
そして、いよいよ結婚式当日!

にもかかわらず,花婿であるロホンが,午前中にBRESTの町で開かれているマルシェ(朝市)に,友人たちとNAOの家族を連れていってくれました。
って、花婿だよね?
朝市はとてもにぎわっていて,靴やら洋服やら野菜やら魚介類やらいろいろと売っていて,楽しかった!
しかも、朝市がある場所がBRESTの旧市街地にあたる場所で,趣きがあって、とてもフランスの田舎町を堪能できました。
web23.JPG
ありがとう,ロホン。
みんなでイチゴを買って,食べながら帰宅。

そして,そこからバタバタと用意して,いよいよ結婚式が始まります。
私は自分の格好を整えるのも去ることながら,NAOの着替えの手伝いをしたり,花嫁付き添い人として(?)、いろいろと起こるハプニングに対処したりと大忙し。
ちなみに、この日の写真はわけあってデジカメとはぐれてしまい,まったくありません.
友人の写真に頼るのみです。
みんな、わけてくださいな。

ロホンの家の近くの教会で式を挙げたあと、みんなでBRESTの灯台近くに行って,観光+花嫁花婿写真撮影.
その後,マノワーに移り,パーティーがスタート!
パーティーは,フランス式にゆっくり進み,8時にスタートしたパーティーは,盛り上がり最高潮のシャンパンタワーが夜中12時。
そこからダンスタイムが始まります。
おいしいご飯をしっかり食べ,飲めや踊れやで解散が朝5時。(私は4時にダウンしました)
なんてみんなパワフルなんだ。
フランス人のエネルギーには(特にお酒に対する),びっくりするばかりです。


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://frangipanigirl.blog87.fc2.com/tb.php/277-12af1320
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。