-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-01 00:00 | カテゴリ:楽天ブログ
昨日のことです。

ちょくちょく溜まったチョークアートの仕事をこなしつつ、アトリエの整理をしていると、チョークアート作品を置いてある棚から、1枚の作品が出てきました。

そのチョークアート作品は、中にフリースペースがあり、チョークで文字が書き込めるようになっています。
以前イベントで使って、大好評だったチョークアート作品。

「このボードは、来月やるイベントにも使えるぞ( ̄ー ̄)ニヤリ」

と思い、整理をすることに。
以前使ったとき、フリースペースの文字をチョークではなく、即席でペンで書いてしまっていたため、そのペンを消す作業をすること1時間。

きれいに消えて、さて、仕上げ。と思い、定着剤をかけました。

「これで乾けば、また元通りに使えるわ☆」
と思い、乾かすこと一晩。

今朝起きてみると、悲劇が!!
なんと。

チョークアート作品の表面が、白っぽくなり、多数のひび割れが発生しているではありませんか!!


そうです。
定着剤やニスには相性というものがあり、たまたま私が前回使ったニスとは相性の悪い定着剤を使ってしまったため、このような状態に!!

もう、修正できるレベルではないのです・・・。

お気に入りの作品だったのに・・・ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
原因は私のうっかりなので、誰を責めることもできず。
ただただ、悲観にくれております・・・。

・・・これがお客様への納品前でなくて良かったとしよう。とりあえず。
そうやって、自分を励ますしかありません(´Д⊂グスン
いつかまた機会があれば、描き直したいなーーー。

ちなみに、惨劇にあった絵の無事な姿はこちらです。
これが見納めになりませんように・・・|Д´)/~~
circus.jpg


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://frangipanigirl.blog87.fc2.com/tb.php/290-66b09700
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。