-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-02 00:00 | カテゴリ:楽天ブログ
少し以前のことになりますが。

私が旅行から帰ってきて1週間というころ。
携帯にメールが入りました。
見てみると、中学時代からの友人からのメールでした。

゚・*:.。. .。.:*・゜
タイトル「昨日」
メッセージ「産んでみました。元気な男の子です。」
゚・*:.。. .。.:*・゜

産んでみました。ってΣ(゚Д゚;エーッ!
とびっくりしつつも、そこにはかわいらしい生まれたての男の子の写真も添付されていました。
まあ、産んでみました。という表現から見て、母子ともに健康に違いない。と思い、とりあえず安心。
そして、昔からなんとなく、「この友人が子供を産むとしたら、男の子で絶対に安産。」という確信があったので、それも当たってて、自己満足(笑)

そして、出産後1ヶ月は実家に里帰りしているという情報を受け、せっかくなので友人とベイビーにご挨拶をしに行きました。

うん、とりあえず健康で安心。
まあ、疲れきってはいましたが(笑)、幸せそうで何よりですヽ(´ー`)ノ
彼女とは中学・高校と一緒で、数々の悪事をともに仕掛けてきた仲ですが(笑)、あの頃はまさかこんな日が来るとは思ってなかったなー。と、感傷に浸ってみたり。
そして話を聞いてみると、やっぱり初産らしからぬ安産だったらしいです(≧∇≦)b

ちなみに余談ですが。
友人夫妻は、産まれる前から名前を決めており、お腹にいるときから名前を呼びかけてきたそう。
そうすると、生まれてすぐにでも、名前に反応するんだって!!
人間とは、本当に不思議な生き物です。

そんな神秘に触れながら、あまり長居をしても疲れさせてしまうのでそこそこに退散。
今度会うときは、抱っこさせてもらおう☆

ちなみにこれは、彼女へのプレゼントです。
下に写真が貼れるようになっています。
喜んでくれたみたいでよかった!!
こんなとき、人に喜んでもらえるチョークアートをしていてよかった☆と。心から思います。
garellybaby.png




関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://frangipanigirl.blog87.fc2.com/tb.php/292-aa9580fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。