-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-11 00:00 | カテゴリ:楽天ブログ
金曜日、その響きは昔の「花金」を思い出させますね☆

って、そのままだし・・・。
っていうか、死語だし・・・。?ä

突っ込みどころは満載ですが、その金曜日の夜を使って、先週と今週、2週にわたって芸術鑑賞をしてきました。

まず先週。
劇場にて、チーム申の「狭きもんより入れ。」を見てきました。
このお芝居は、私が旅行中に、同行していたユチに誘われ、一緒に見に行こうとチケットを取ってもらった物。
日本に帰ってきてからの楽しみの一つでした。
チーム申とは、最近毎日のようにドラマに出ていらっしゃる、佐々木蔵之介さんが主催の演劇ユニット。
私は昔、惑星ピスタチオで彼の生の芝居を見たことはあったのですが、最近はテレビばかりで拝見しており(笑)、久しぶりに生の蔵様を見てきました。
これから大阪や全国公演もあるので、詳しいことはかけませんが、独特の世界観でおもしろかったです。
ファンタジーで、笑いもあって、最後には希望も絶望も混じってて。
良くも悪くも、わかりやすいお芝居でした。
うーん、取り乱す蔵様素敵☆( -人-).。oO(・・・・・・)
そして、中尾明慶くんは、顔が小さくてかわいらしい・・・。
欲を言えば、もう少し中尾君の見せ場がほしかった・・・(わがまま)
まだ見ていない方は、まだ東京でもやってるのかな?
ドラマとは一味違う生の蔵様を、ご堪能下さい(笑)
そして帰ってから、オルトロスを見たことは、言うまでもありません(笑)


そして、今週の金曜日は、映画館にてハリーポッターの最新作を見てきました。
最新作と言っても、もう今日が最終日なんですけど・・・。
行くか行かないかものすごく迷った挙句、行きました。
今のところ、全ての作品を映画館で見ています。

感想は・・・。
私は本も全部読んでるのですが、一番「謎のプリンス」が印象に薄い。
見せ場があまりないというか、盛り上がりに欠けるというか。
だから映画にしてまで・・・。という思いもあったのですが、逆に映画のほうが良かったかも。
メインの運命とか魔法とか戦いとかはそんなになく、人間模様、恋愛だったり、年頃の青春だったり、苦悩だったり、キャラクターの人間性が良く出てて、おもしろかったです。
そういえば、魔法使うシーン、すごく少ないよね・・・。
唯一記憶に残っているのは、ダンブルドアが火の玉を惜しげもなく降らせるのを見て、
「あ、メテオだ・・・。」
と、冷静に思いました(笑)

※メテオとは、ゲーム・ファイナルファンタジーシリーズに出てくる、けっこう強い魔法です(笑)

でも、見に行ってよかったです☆
なぜなら、新しい絵の図案が浮かんだ!!
早速製作に取り掛かりたいと思います☆


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://frangipanigirl.blog87.fc2.com/tb.php/297-74ac0a46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。