-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-23 00:00 | カテゴリ:楽天ブログ
本日は、初めてフラワーアレンジメントの教室に行ってきました。

近くのお花屋さん「野の花屋」さんで、たまーに教室を開いていることは知っていたのですが、
なかなか決心がつかなかったのですが。
今日思い切って参加してきました。

その野の花屋さんは、本当に素朴な感じのステキなお花屋さんで。
そして、用意された花も、秋風の素朴な感じ。
季節に合った、ステキなフラワーアレンジメントになりますように。

まず、先生から自己紹介をしたり、お花屋さんを運営するに当たって大変だったこととか、フラワーアレンジメントをするときに大切なことなどの説明を受けます。

この話が、本当に自営クリエイター業独特の悩みと言うか。
クリエイターだからこその、悩みだったり話だったり。
チョークアートとも重なることが多々あって、うなずくことが多かったです。
やっぱり、初心忘るるべからずですね。
少しずつ成長していき、そして続けていくことが大事なんだと実感。

一緒に受講した人は、すでにお花屋さんで働いている人だったり、将来お花屋さんを目指している人だったり、全くの初心者は私だけだったのですが。
フラワーアレンジメントに関するノウハウの説明の後、
「じゃあ、作ってみましょう。」
と、早速作り始めることに。

こんなときの私は。
開き直ります。
完璧に(笑)。

だって、初めてなんだから、どんなものが出来るかなんてわからないじゃん。
少々下手でも、先生直してくれるでしょう。
(私のチョークアート教室は、そんな感じですよ~~。)
と、ずんずん作ってみました☆

最後に、先生に見せたところ。
思い切りが良かったのか、ちょっとした手直しでOKでした(笑)
わーいィェ‐ィ v(●´U`●v))))))

やっぱり初心者らしく、全然セオリーにはのっとっていなかったようですが。
いいんです。
自由に楽しむ。
一番難しいようで、一番楽しい状況だったりします。

そして先生に、
「絵みたいな、アレンジになったね。」
と言われました。

だって、絵描きですから(笑)
私が絵で描くなら。。。という観点から作りました。

そんな作品がこちら。
201010231.jpg


教室は、こちらの作品を作って終わりだったのですが、
用意していただいていたお花が結構余り、それももらって帰れるとの事。
これだけもらいました☆
201010232.jpg

ということで、私はそのまま100均に行き、はさみと、オアシスと、容器を購入。
おうちに帰って、即余ったお花で新しいアレンジメントを作ってみました。
どうでしょう?
201010233.jpg

こちらは、高さを出してみました。
茎を長く伸ばすのも、テクニックの一つだとのことで、挑戦してみました☆

そしてこれは、さらに余った花を、グラスに挿してみただけですが。
201010234.jpg
これだけでも、だいぶ違うものですね(゚ロ゚屮)屮

でも、なんだか本当に楽しかったです。
お花も大好きなので、そのお花に向かって真剣に取り組めると言うことが、本当にうれしいです。

これからお花屋さんに行って、
「○○○円分のお花をください。」
(自分で花は選べない。。。)
と言って、お花を買ってきたら、自分で好きなように活けられるのかと思うと、いろいろと楽しみになってきました。

また、趣味が広がってしまったわ~~~。

もらった花束とかも、そのまま活けるのではなく、これからアレンジが出来ると思うと、うれしいです。

なので。

誰か!!

私に花束をください!!(笑)

今後、たくさんの方に、花束をもらえるよう、精進して行きたいと思います。

野の花屋さん。
本当に、ありがとうございました☆
また伺いますので、ぜひよろしくお願いします!!

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
チョークアートでウェルカムボード・メニューボード・看板製作
チョークアート教室も開講中☆
オーストラリア発祥のポップでキュートなチョークアート。
黒板に色鮮やかに特殊なチョークで絵を描いていきます。
結婚式用のオーダーメイドのウェルカムボードや、カフェ等のメニューボードに大人気。
見る人を幸せにするチョークアートは、ぜひこちらから☆
FGサインアート  http://www.fgsignart.com

お手頃・でもかわいい!結婚式用ウェルカムボード(セミオーダー)は、こちらから。
チョークアートマーケット http://chalkartmarket.ocnk.net


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://frangipanigirl.blog87.fc2.com/tb.php/418-d6a21980
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。