-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-26 22:02 | カテゴリ:笑☆日記
2回目の犬島に行ってきました!!

少し風が強い一日でしたが、お散歩するにはちょうどいい島です

先日と同じ感じで、のんびり周りました



そしてここで、国際芸術祭を回って、思ったこと。

著作権や作品の撮影について。

いくつかの作品(犬島ではほとんど)は、撮影禁止になっています。
屋外展示は何も記載がないので、知らずに撮影している人も見かけますが、ホームページでは撮影禁止と書かれていたり。
(そこら辺は運営に問題もあると思いますが。)

撮影禁止の意味について。

たとえば、ルーブル美術館では、モナリザでもなんでも、撮影禁止ではありません。

しかし、著作権が発生したり、模索品が出たりする問題もあります。

難しいところですね。

ただ、私の見解では、瀬戸内国際芸術祭は、現代アーティストの作品を見て触れて楽しむものではないかと。
むしろ、そうであって欲しい。

映像作品は仕方がないとしても、展示作品は、写真が撮りたくなります。
それを紹介したくなります。

その紹介した写真を見て、「ここに行きたい!」と思う人もいると思うんだけどなぁ。

「作品が勝手に出回って、ネットで見て満足すると、お客様が来なくなるかも!」
という、運営側の懸念なのでしょうか?
著作権やアーティストの意向??
何か他の理由かなぁ。。

ちなみに、私はテレビで犬島の作品を見て行きたい!と思い、友人の写真を見て男木島に行きたくて仕方ありません。

チョークアートの作品展も、アーティストの許可がない方は撮影禁止にしているのですが。
そこも、どうすればいいのか。と、考えさせられました。

と、ちょっと真面目な話をしてしまいましたが。
何度行っても、瀬戸内海の島は気持ちいいですね!

余談ですが、国際芸術祭のパスポート制度にも、少し不満は残りますが。


そして、午後の犬島を満喫した後、夜は高校時代の同級生8人とご飯に行きました!!
大人数で楽しい時間でした

ゴールデンウィーク満喫してます

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
チョークアートでウェルカムボード・メニューボード・看板製作
チョークアート教室も開講中☆
オーストラリア発祥のポップでキュートなチョークアート。
黒板に色鮮やかに特殊なチョークで絵を描いていきます。
結婚式用のオーダーメイドのウェルカムボードや、カフェ等のメニューボードに大人気。
見る人を幸せにするチョークアートは、ぜひこちらから☆
FGサインアート  http://www.fgsignart.com

チョークアート教室も開講中!!初心者からプロを目指す方まで☆
FGサインアート チョークアート教室
http://www.fgsignart.com/lesson/index.html

お手頃・でもかわいい!結婚式用ウェルカムボード(セミオーダー)は、こちらから。
チョークアートマーケット http://chalkartmarket.ocnk.net
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。