-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-04-24 00:00 | カテゴリ:楽天ブログ
スワロウとは。
確実ではありませんが、スペルさえもわかりませんが、フランス語で「夕べ」と言う意味らしいです。
そして、今日はゴールドコーストで「スワロウ」という催しがありました。
夕べに集まって、お酒を飲んだり軽食を食べたりしながら、友人の輪を広げ、そしてゴールドコーストを拠点に活躍している歌手や役者のショーを楽しもうというもの。
しかも、格安で。
それにSueとGinny、そしてSueのPapa&Mamaで行ってきました。
場所はゴールドコースト市役所にある、アートホール。
オーストラリアには市役所内にこんなものがあるんですね。
でも実は市役所が手放して、今は民間団体が管理しているとか。
どこでも政治団体が、アート系に力を入れるということは難しいらしいです。

今日の催しは「Jerry's Girl」という名のグループによるレビュー。
名前からどんなにかわいい人たちのレビューかしら?と思っていたら、なんと役者さんはみんな、おばちゃんでした(笑)←すごい失礼。
派手な演出、派手な舞台ではまったくなかったけど、5人おばちゃんがそれぞれ歌ったり踊ったり。
確実に私のほうがうまく踊れる。と思うものも多かったけど、その「ショー」としての情熱に感動。
どんなに年をとっても、やりたいことはやるべきだし、それを一生懸命に極めれば、人に認められるものなのだなー。と実感しました。

このおばちゃんたちに、宝塚を見せてあげたい。
きっとすごい喜ぶだろうなー。と思ってみたり。

私も「これからどうしたいか。」を前向きに考えられる、いいショーでした☆


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://frangipanigirl.blog87.fc2.com/tb.php/61-f7e43a20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。